昨日、海に入って。

ふと、感じた事。


これから、しばらくの間、福島原発の影響を受けるであろう地域の海岸において、海水のモニタリングを行い、その結果を波情報等で公表するように進めてもらえれば、サーファーは、安心して海に入れるのではないかと感じました。

これから、サーフィンだけでなく、海水浴シーズンも控えています。マリンレジャーの海水の安全性が問われるシーズンに入ります。

これは、絶対に実現してもらいたいものですね。

昨日、知り合いの方と電話で話していたら、その方も同じ事をおっしゃっており、実際にある機関の方に提案されているとの事でした。



如何です?


やっぱり、気になるものは気になりますもんね。



サーフィンをしながら、しっかりとこんなことを考えてしまう、少し真面目過ぎる私。(違います?)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ブログランキング村、久々の2冠達成中!

今後とも『ポチポチ』の程、よろしくお願い致します。