2日目

shaping4shaping5





昨日、「もうこれ以上いじんないで、持っておいで。」って言われたのですが、やっぱり、駄目でした。
朝一、近所のホームセンターに向かい、プレーナーをレンタルで借りて参りました。
一気に行ってしまおうと、スタートしてみましたが、やはり、強烈な音と、シェイプダストが気になったので、皮むきだけに留め、あとは、文字通り、ハンドシェイプ。
アウトラインを出し、ボトム、デッキの無駄な部分をシェイプ。
なんだか、気のせいか、ロケットフィッシュのくせに、ノーズロッカーが随分と強くなっている事に気付き作業中止。今日の作業は、ここまで。ある程度、調整が効くであろうところでストップいたしました。

明日は勝負の日。
ロッカー、レイル、ボトムデザインをシェイパーの方に見てもらいながら、マイ ファースト ボードを完成させます。

シェイプサイン、特訓中です。




始まってんじゃん。

早くスタートしたくてしょうがなくて、考えをまとめる前に、勝手に始めちゃったてな感じで、どんどん、進めてみました。
shaping1まずは、お気に入りのボードに似たアウトラインをやってみようという事で、テンプレート作りから。薄い、コンパネをジグソーでカットし、ヤスリ等でカーブを整形。

shaping2出来上がったテンプレートをボードのボトムにセットし、鉛筆でブランクスにアウトラインを描いていきます。実は、この作業の前に、プレーナーで表面を均すらしいのですが、いかんせん、初めてなもんで、順番間違っちゃいました。でも大丈夫。このブランクス、9cm近くありますから。

shaping3のこぎりで、アウトラインに沿って要らない部分を落とした所です。まだ、歪なラインで、どうしょうない状態ですが、ここから、少しずつ、修正かけていけば、大丈夫でしょ。でも、最初に描いたラインより、内側にカットしちゃってる部分を発見。

まあ、少し、細いラインにアレンジして、オリジナルよりアグレッシブなボードにしちまえばいいっしょ。って事で、その部分は、あまり見ない事に。

そんなこんなで、やっては見ましたが、やっぱり、シェイプダストが気になってしょうがないので、普通のハンドプレーナーでやれば、鰹節みたいなカスだから、簡単に掃除できて、最高にエコじゃん。って思いつき、知り合いのシェイパーさんに相談してみたところ。「そんなの、時間が掛かり過ぎて、できゃしないよ。」とバッサリ。続いて、「ウチ来てやんなよ。道具も貸してあげんから。」と、最高にうれしいお言葉を!!
1本目からオールマイセルフに拘っていた私でしたが、初日の段階で、既に不安になっていた私には、大変、有難いお言葉でしたので、間髪入れず、「お願いします。」って、話がまとまりました。
早速、明後日、手取り足取り、シェイプの1から教えていただく事になりました。

1本目のマイシェイプ。絶対に成功させてみせます。

オリジナルコーデュロイパンツ

大変好評な、ホーリースモークオリジナルの、コーデュロイパンツ。
近々、ブッシュパンツの36インチが追加で入荷いたします。
数量は、極僅かとなりますので、ご希望の方は、入荷情報をチェックしてください。

Patagonia スペシャルプライス

残り少なくなったパタゴニアの冬物アウターを、スペシャルプライスで販売いたします。定番のパタゴニア。安いこの機会をご利用ください。

CHECK!!

私にもやらせてください。

blanks1手に入れちゃいました。ブランクス。
そうです。サーフボードの一番最初の姿です。ここから手を加え、サーフボードになっていくのです。
先日お伝えした、『どうなってんの?この人。』的な記事を見られた方も多いかと思いますが、あれから、やってみたくてしょうがなくなっちゃって、結局、自分でシェイプしてみることになりました。(人の事は、一切、言えませんね。)
このブランクスは、レトロ系のボードをシェイプするのにちょうど良いサイズで、厚み、幅、弱いロッカーが特徴です。
これから、仕上げていく様を、シリーズでご報告していきますので、ご期待ください。

現時点では、まだ、フィッシュにするか、シングルにするか迷っているところです。この迷っちゃったりしてんのが、楽しいんですよね。

※Oさん。例のHullは、来週、届きますよ。楽しみですね。

グレッグ・リドルのフレックスフィン

5最近話題のスタビー(Hull)専用に開発されたFinがこれ。
ボランクロスを使用しており、粘りのあるフレックスが期待できます。ハルボードだけでなく、エッグ系のシングルフィンにも良さそうですね。
友達から、「今日、ターン切れてんね。」なんて言われたい方は、このフィンを是非、手に入れてください。

※効果には、個人差がございます。

CHECK!!

elope入荷!!

elopesolidallelopeboaderall





スーパーベストセラー、エロープのキャップが入荷いたしました。
今回は、コットンニットのブラック、ブラウン、ネイビーと同じく、コットンニットのコンビネーション、ブラウン×タン、ブラウン×オリーブの入荷です。

今回の入荷分は、網目の詰まった人気のタイプです。

CHECK!!

ご注意ください

皆様にお知らせです。

最近、ご注文いただいたり、お問い合わせいただいた際に、ご入力いただいているメールアドレスを、お間違えの方が多く、返信できない事が多々ございます。

無視をしている訳ではないのですが、その方が、放置されたままなのかとご心配されているかと思うと、私としても、もどかしく思います。

加えて、PCの場合、セキュリティーのレベルを高く設定されていますと、ブロックされてメールが戻ってくる場合もございます。
携帯メールも同様に、セキュリティーの関係でしょうか。よく戻ってくるようです。

皆様にお願いがございます。
もし、宜しければ、今後、念の為という事で、携帯電話の番号も一緒にお教えいただければ、そういったトラブルを解消出来るかと思いますので、ご希望の方は、何卒ご協力の程、よろしくお願いいたします。


※先程、フィンの件でお問い合わせいただいた方に返信をさせて頂きたいのですが、メールが届かないようです。今一度、メールアドレスの方をお確かめくださいますようお願い申し上げます。

ショベルノーズ クワッド 

ribo5ribo3





ribo2





リボフラビン・ショベルノーズ・クワッド。昨年、お客様の手に渡ったボードが、新しいボードとの入れ替えで、帰ってきました。滅多に出てこない超レア中古です。気になる方は、即行でCHECK!!です。
ribo1ribo4

1月27日 南房総

0127a






0127b0127c0127d



0127f0127g0127e



1月27日、南房総へ。
予想通りというか、予想以上に波の無い朝でした。
愚かなサーファーは、僅かな可能性を求め、リスクを考えずに行動してしまうのです。こんな日を、過去に何百回も経験している筈なのに、今日も、またやってしまいました。
楽しいと感じる事も無いまま、3時間、海に浸かって店に向かう事になりました。

こんな日は、サーフィンだけじゃないんだと、色んな写真を撮ってみました。
社会派カメラマンです。



無駄になる日なんて無い!ですからね。

USED入荷

woolrichranch2今期、大人気アイテムのチェックウール系アウター。少しですが、入荷しております。どれも、レアアイテムです。カラー、サイズ共にバッチリですので、是非、CHECKしてください。

CHECK!!

HULLって?

最近、何かと話題のハルシェイプ。
要は、船底の形をしたサーフボードの事です。

とにかく、急に話題になったけど、見たことの無いボードなので、どんなものか知りたいって方が、非常に多いようですね。

巷では、とにかく難しくて、体を低くして乗って、レイルが引っかかって、フィンが前に付いてる。ってな感じで言われているようですね。

実際のところ、私の感想をまとめてみましたので、参考になれば、是非、読んで下さい。

気になる困ったところ

・テイクオフは、同じ様なアウトラインのボードに比べ、遅いです。
・パドルアウトも、遅いです。
・普通のレイルワークで乗ると、尖ったレイルは、引っ掛かり、失速する事があったり、思った以上のターンをしてしまうことがあります。
・ボードのラミネートを敢えて弱くしている為、結構、凹むのがショックです。

HULLの良いところ

・レイルの入れ方をコントロール出来た時は、驚異的なスピードを生みます。
・乗っている感覚ですが、間違いなく、コンケーブでは無く、船に乗ってる感覚があります。(私は、カヤック、カヌーに乗った事があります。舟艇が丸かったり、V形の乗り心地を覚えてたんですね。HULLに乗ったときに、同じだ!!と感じました。)独特な感覚で、浮かんでるというか、フワフワしているというか、そんな感覚があります。
船が走っていると、舟艇の形状上、抵抗により浮力が生じます。そうすると、水との接地面積が小さくなり、ターンする際に、軽い力で曲がれます。
ってことは、でかいボードなのに、軽い感覚でターンが出来るのです。これは、薄いテイルやレイルとのバランスもあるかと思いますが、確実に軽い力でターン出来ます。
・ファンボードに乗ってるくせに、軽いターンでボードが動いてるので、アイツ上手え〜。って思われる。かも。
・バックサイドに向いていない。って言われていますが、私的には、全く感じませんでした。むしろ、私の乗り方の癖には、合ってる様にも感じました。実際、バックサイドの方が、ボードが動き気持ちよく感じました。

こんな感じで、良い所と悪い所を持ち合わせた、不思議なボードです。
じゃあ、なんで、ホーリースモークは売るの?って事なんですけど、HULLの魔力を信じているからです。
今まで乗ってたボードを操る感覚のままでは、この板を乗りこなす事は出来ません。でも、多くの古きサーファー達のライディングシーンを見ると、滅茶苦茶カッコイイ。それを、やってみたい。なんだか、それっぽくやってみると、それっぽくなる時もあるし、かっこ悪くなっちゃうこともある。
難しいけど、練習したらうまくいくいきそうな、手応えがある。

そんな感じでしょうか。


こんな方にお勧めいたします。
・多くの癖のあるボードに乗った事があり、その都度、面白くてサーフィン自体が新鮮に感じるタイプの方。
・全くの初心者。(普通のボードの乗り味自体を知らないで、これが普通だと思ったら、どうでしょう。多分、これが普通のボードとして、乗り方を習得できる筈です。)

結論です。
要するに、HULLは、ボードとして、バランスの良いボードなのですが、今まで、私たちが乗ってきたボードとは、明らかに乗り方が違うって事です。
体重の乗せ方や、ターンのタイミング、スタンスの位置。全てが初体験なのです。
そんな経験をしたい、刺激が欲しい方は、乗ってみてください。
面倒くさいと感じた方は、普通のファンボードに乗ってください。

いつかは、最高のサーフィンが出来る筈です。HULLにハマリ続けていれば。

そう言えば。

今日、いきなり、雪、降りましたね。
寒いですね〜。

本日、フィンを届けてくれた、西濃運輸のおっちゃん。
雪降るの、読んでましたね。

まさかと思うぐらい、晴れてたんですけどね。

実は、この冬、初めてじゃないですか?横浜では。
ちょっと前に、天気予報で初雪だと言ってましたけど、あの時は、みぞれっちゅうか、雨と変わんないぐらいでしたよね。

今日は、本当に寒かったですね。

True Ames入荷

lflexallカリフォルニアの人気定番ブランド、True Amesのフィンが入荷いたしました。どれも、入手困難なフィンですよ。
CHECK!!

1月24日 朝一の湘南

0124a





0124b0124c



0124d0124e



0124f



夜中の3時前に起きてしまった今日、気になってた波情報を見たら、湘南で充分出来そうな雰囲気でしたので、即行で朝食を済ませ出発。
少し、潮が多くタル目の波でしたが、セットは胸肩ぐらいあり、結構、楽しめる波を腹いっぱい、いただいて参りました。

前回の『地獄の水無し着替え』を思い出すと、今日は、改めて温水の有り難味を感じました。

完璧だよ。ホットキープタンク。

あんたにゃ負けたよ。

hull3





hull1hull2hull4



どうですか?このボード。
あれ?まだ、ラミネートしてねーじゃん。


そうなんです。
このボードは、お客様のご依頼で、これからラミネートするボードなんです。
じゃあ、シェイパーは、誰?

シェイパーは、そのボードを持ち込まれた方、本人なのです。
自分の部屋で、古いボードのラミネートを引っ剥がし、シェイプまでしたそうです。部屋の中は、シェイプダストでハチャメチャだったでしょうね。
この方、最近、HULLにハマッちゃったみたいなのですが、ただ、普通にハマッたのでは無く、自分でシェイプしちゃったんです。

凄いですね。自分の部屋でシェイプするなんて、色んな障害があったと思うのですが、その全てを犠牲にし、HULLに全てを注ぐ。
この凄まじい熱意。もう、完全に完敗です。

これから、ボックスをつけて、ラミネートして。
出来上がるのが、相当楽しみですね。
あがってきたら、また、写真の方、アップいたします。

とにかく、FLATになろうよ。

アメリカ大統領選挙も無事終わり、初の黒人大統領が就任しましたね。
(私は、黒人って言う言葉を使う事自体に、抵抗があるのですが、今回は、分かり易いように、敢えて使わせていただきます。)


1960年代に、初めて黒人が団結し、平等を訴え始めました。それまで、全てを押さえつけられ、主張する場なんて、一切、与えてもらえなかったのです。
それから、40年という長い年月をかけ、やっと、やっと、黒人が本当の意味で主張する事の出来る時代が始まろうとしています。

差別の根本って、自分の弱さを隠したり、生活の安定を守る為、そういった周りの風潮に乗って、どさくさに紛れて自分の下を作る悪い考えだと思います。

これからは、あらゆる人種がフラットな立場で暮らせる世界になって欲しいですね。

社会的に見ても、黒人の方たちが、もっと自由に頑張れる様になれば、アメリカの景気だって絶対に良くなるはずです。今まで、優秀な素質を持った人がいても、その力を発揮するには、色々な障害があったのですからね。

オリンピックの競技でも、もっと、活躍できる競技が、一気に増えるはずです。もっと、もっと、自由に。フラットに。


※オバマ大統領に投票した黒人は95%、白人は、57%がマケイン氏に投票したそうです。(白人の若い人は、随分とオバマ大統領に投票したそうですが。)
まだまでですよね。これからに期待いたします。

ビンテージアウター

ビンテージのCPOジャケット、ランチコートが入荷いたしました。
天気が悪いので、写真の方、まだアップ出来ておりませんが、相当、レベルの高い内容です。
まだまだ、今年も着る時期は残っていますので、お気に入りの一枚が見つかったら、是非、ゲットしてください。


状態が良くて、サイズが良くて、柄も良くてなんて、そう滅多に見つけることが出来ませんから。



ワイルドな俺

0120a





0120b0120c0120d



今日は、湘南で出来るでしょう。って事で、朝一狙いで湘南方面に向かいました。
新しく仲間入りした、ブロムの小春ちゃん(ニーボードアレンジの、5’1”ハルボトム。)をテストするのが楽しみで、この日が来るのを待ち侘びておりました。

正直、今日の波では、全てを理解する事は出来ませんでしたが、新しいボードを乗った時の大きな衝撃を、久しぶりに感じました。なんだか、はまっちゃいそうな予感さえいたします。

ラウンドしたボトムは、まさしく、HULLの乗り味に似ているのですが、長さが短い分、その特徴を、より、強く感じた様に思います。
普通のHULLとは違い、レイルがそこまで削ぎ落とされていない事で、レイルワークの難しさは感じませんでした。

とにかく、テイクオフが早く、フェイスの張らない波でも、ボードのボトムがへばり付く事無く、軽いターンが可能。尚且つ、フェイスをツルツル滑っている様な、不思議な乗り味。

恐らく、パワーのある掘れた波で本領を発揮してくれそうです。HULLの乗り味に似た、HULLを思いっきり短くしたボード、小春ちゃん。ヤバイです。

次回、乗った際もレポート第二弾やりますので、お楽しみに。


そう言えば、以前、バスタオルを忘れた時の、恐ろしい体験談を載せた事がありましたが、そんな恐ろしい出来事が、何の罪も無い私に、突然襲ってきました。

海から上がって、ボードを置こうとしたら、心優しい方が、「どうぞ、これ、使ってください。」なんて、ボードスタンドを貸してくれました。
「あっ。有難うございます。」って感じで、ボードを置かせて頂き、体が冷え切らない内に、早く温水を・・・と、車の中を見たら、ありません。私の大事な大事な『Hot Keep Tank』。その瞬間は、小春ちゃんより、大事だったかも知れません。

もう、どうすることも出来ず、私は、黙ってウエットを脱ぎ、塩水が付いたままの体でお着替え。せっかっくお借りしたボードスタンドも空しく、ボードに水をかける事も無く、海水ダイレクト拭きで、ボードケースへ。

ボードスタンドを貸してくれた方は、ちょっと、不思議そうな目で、私のことを見つめておりました。

バスタオル忘れもきついですが、特に冬の温水は、最悪です。寒くて、気持ち悪くて、髪の毛がボサボサ。二度とこの様な事が起きぬ様、これからは、相当、気を付けようと反省いたしました。


帰り道、家に電話したら、なんと、家の前の道路に、私の大事な大事なHot Keep Tankが、ポツンと置いてあったそうです。

スタッフ募集

スタッフを募集いたします。

年齢、性別、職歴等、一切、条件はございません。
やる気があって、洋服が好きな方、もしくは、サーフィンが好きな方なら、どなたでもOKです。

カジュアルの販売、並びに、それに順ずる内容の仕事の経験者。コンピューター関係に自信のある方。等、優遇させていただきますが、上記内容に当てはまらない方でも、一切、問題ございません。遠慮なく、お問い合わせください。

技能、経験等により、パートタイム週3日〜フルタイムスタッフまで、相談の上、決めさせていただければと思います。

気になった方は、電話かメールにてお問い合わせください。


Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ