VAN LIFE

07011
こちら、先日発売された、Lightning別冊の"CAMPER STYLE"。

こちらに、メガノッポが8ページ!に渡り掲載されました!!


07017


07012


07013


07014
まあまあ、こうやって、メガノッポが
雑誌に取り上げていただいたところで、
直接、お店のプラスになることは無いかも知れませんが、
少しでも多くの方に、ホーリースモークを知っていただく、
いい機会になったのでは無いかと思っております。

私と同じように一からキャンピングカーに作り上げている、
サイラス・サットンも特集されていました。

彼もなかなかやりますね〜。

でも、メガノッポ、負けてません笑。

メガノッポは、もうしばらく乗ってみて、少しづつ、
内装に手を加えていこうと考えております。

07016
それにしても、ハイルーフのキャンパーを2台持ってるって、
ちょっと、普通じゃないですよね。



今日もPCポチですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





OUTLETのオススメTシャツ

本日から7月のスタート。
気づけば今年も折り返し地点ですね〜。

最近雨ばかりでパッとしない天気が続いていますが、
来週は30度越えの晴れの天気が続くみたいです。

いよいよ夏も本番直前!
本日は、アウトレットコーナーを中心に
今すぐ即戦力になってくれるアイテムをご紹介致します。


WAREHOUSE S/S Tee
P6305767
ウエアハウスの定番生地ともいえる、
12番のスラブ糸、天竺ボディを使用したプリントTシャツ。


VELVASHEEN S/S Tee
P6305770
MADE in U.S.Aが魅力な、柔らかな素材感のスラブ調ボディを
使用したプリントTシャツ。


MATEO TEE
P6305777
マット・ハワードの描いたスコーピオン・ベイの
アートが印象的なプリントTシャツ。


どれも流行り廃れのないデザイン。

Tシャツは何枚持っていても役立ってくれますよ!
お得なアウトレットプライスになっておりますので
是非、チェックしてみてください。



CHECK!!



P6305757

P6305773

P6305781



続いて、今季オススメのボトムスもご紹介致します。

<写真左>
GOOD ON MULTI STRIPE HEAVY JERSEY PANTS
<写真中央、右>
GOOD ON HEAVY JERSEY TRAVEL PANTS
P6305783

厚手でしっかり編み目の詰まったTシャツ生地、
9ozヘビーオンスジャージーを使用し、快適な穿き心地と
安心して穿き倒せる丈夫さを両立させたイージーパンツ。

スエットパンツでは暑すぎる夏のシーズンに
快適に穿いて頂けますよ〜。



CHECK!!





<写真左>
Good On P/W Travel Shorts

職人の手により、3段階のグラデーション染め分け
ランダムなパッチワークに仕上げた
インディゴ・イージーショーツ。

<写真中央、右>
SUNLIGHT BELIEVER
70's CORDUROY PATCH WORK SHORTS


後染めで染色された、3色のコーデュロイを
組み合わせて作られたコーデュロイ・ショーツ。

どちらもこの夏、活躍してくれる事間違えなしですよ!
P6305786



CHECK!!





梅雨が明けて夏本番になるのが待ち遠しいですね!
波も早くあがらないかな〜。




本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




山ちゃん


貸切りセッション

IMG_1417
本日は、茨城方面某ポイントへ。

期待していなかったのですが、何だかいい感じでしたよ〜。

2017-06-30-10-01-46


2017-06-30-10-04-24


IMG_6971


IMG_1418
セット腹前後の厚いブレイク。

でも、浮力のあるボードなら沖からロングライド可能!
たまにありますよね。アウトでダラ〜ンって割れ出して、
インサイドまでそのままをキープ。
そんで、一気にショアブレイクってパターン。

今日はまさにそのパターンで、長いボードならアウトから
ロングライド可能。

風も弱いオフショアでクリーンなフェイスでした。

IMG_6974
波チェックしてたら、Tサンとバッタリ。

久しぶりにご一緒させて頂きました。

IMG_1422


IMG_1423


IMG_1426
それにしても、Tサンは元気ですね〜。

私より一回り以上も年上なのに、体力ハンパじゃないです。
乗ってパドルして、また乗ってパドルして・・・。
とにかく、乗りっぱなし。

こういう先輩を見ると、自分も、もっと頑張んなきゃな〜。って、
思いますね〜。

今日は、ほぼ二人の貸切りセッション。

贅沢でした〜。


IMG_1419


IMG_1424
私は、フィンを変えステップチャイルド7'6"を試乗。

これが、このボードのオリジナルスタイルですね。
このくらいの長さでシングルフィンセッティング。

実は私、ステップチャイルドに乗るのは、
今回初めてなのですが、このボード、思ったより動きが軽いです。

そんで、グライド感がヤバイ。

テイクオフした後のフワフワ〜っていう浮遊感は、
病みつきになりますね。

当然、シングルフィンセッティングは最高ですが、
ツインでこの長さってのも面白そうですね。

IMG_1420
多分、掘れた波も、面白いと思います。

このボードの次回レポートを楽しみにしてて下さい。
ステップチャイルド、気に入っちゃいました。



今日は給料日直後の花金。
気分の良いところで、PCポチをお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


Tサン、お疲れ様でした!


ホーリー梶川






DYNO Surfboards

DYNO5
70年代にカリフォルニアのサーファーから
絶大なる人気を博していたブランド、DYNO Surfboards(ダイノーサーフボード)。

ロックスター同様の扱いで、メディアに引っ張りだこの
デビッド・ヌヒワが所属していたブランドです。

DYNO1
当時のヘッドシェイパーは、スティーブ・ブロム。

ロケットフィッシュを開発した当本人でもあります。

70年代のサーフカルチャーが大好きな私。

このビンテージ、手に入れてしまいました。

DYNOのレトロシングルは、この他に3本コレクションしていましたが、
先日、お客様がこのボードを持ち込まれ、お前が買え!
って、おっしゃるものだから、その場でポチってしまいました。

はい、こういうものは、迷ったら、二度と回ってきませんから。

DYNO2


DYNO3


DYNO4
恐らく、70年代の中盤のものだろうと思います。

例に漏れず、こちらも、当時の定番スリーグルーライン。
ストリンガーレスのブランクスを使用しています。

リペアは何箇所かあるもののレストア歴はなく、
抜群のコンディション。


今度、コンパウンドで磨きまくってピッカピカにしたら、
フィンでもセットしながら一杯やってみたいですね〜。

当時を想像しながらベロンベロ〜ン。

男のロマンです。


歴史を大事にするのはいい事だと思うな。
過去があって、初めて、未来があり新しいモノが生まれる。



PCですよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ボードの性能がどうしたとかそんなんじゃない。
このボードで、デカい波をメイクする事に意味があるんだな。
男のロマンが詰め込まれたこのボードで、波も考えず、
ただ、ボトムに向かって突っ込む・・・。

ロマンなんだよ。ロマン。
ホーリー梶川





STEPCHILD

06281


06282


06285

本日は、ニューボードの試乗の為、南房総方面へ。

ちょっと、その前に。

ホーリー釣り部の部長として、部員にビシッとしたところを
見せておかなければなりません。

はい、これも、大事な社員教育の一環。
部長の凄さを結果で見せつけてやりましょう。

06283


06286
男は、トップです。
(トップとは、表層に浮くルアーで釣る方法。
最も男らしいフィッシャーマンの釣り方です。)

男らしさを見せつけてやりたかったんですけどね〜。

丸坊主でした・・・。

それにしても、朝、怖かったわ〜。
暗いうちに到着したのですが、野池まで林道なんですよ。
草がボーボーの細い山道を抜けていかなければならないんですが、
怖いから、明るくなるまで表の通りで待機しちゃいました〜。

部員が一緒にいたら、男を見せて、ここから歩くぞ!
とか、言っちゃってたかもしれませんが・・・。ウソ、言えない。

06289


062810


062811


062812
はい、釣り部の朝練は終了し、
本日、メインイベントのニューボードの試乗です。

06287
ボードはこちら。
スティーブ・ブロムのステップチャイルドツイン 5’4”です。

本日のコンディションは、セットハラ前後。
潮が多く、タップンタップンのトロントロン。

たまに切れた波もありますが、基本、ブレイクは速い。

でも、ステップチャイルドは、予想通りのチョッパヤテイクオフ。
ミドルでドッカ〜ン!!って感じのブレイクで、ショートボードだと、
みんなそこでテイクオフし、ドッカーン!!ブリブリ〜。
って、なりがちなブレイク。

でも、5’4”と言えども、21 1/2もあるワイズ。

そりゃ、速いですよ〜。

スッコ〜ン!!ってテイクオフし、動きが半端なく軽い!!
そうっすね〜。ブロムのフィッシュの乗り味に凄く近い感じ。
でも、テイクオフが別格に速いから、トロワイドでも走る走る。

まあ、オーバーヘッドになったら、コントロールが難しくなると思うのですが、
パワーのない小波の場合、ブロムの普通のフィッシュより楽しめるかもしれません。

06288
幅がこんなにあるのになぜ動くのか?

ノーズから1/3ぐらいのところまで、レイルは完全に上を向いてるのです。

そう、例えば、ジョシュのフィッシュシモンズやイーグルなんかと同じ構造ですね。
引っ掛からないんですね〜。このレイルは。そんで、テイルを踏んだ際に、
ノーズが全く邪魔をしないから、ターンが軽くなるのです。
そもそも、ノーズ幅がこんなにある理由はテイクオフ。
ノーズ幅があると、テイクオフが格段に早くなりますからね。

要するに、テイクオフを早くする為にノーズ幅を思いっきり出す。
でも、普通なら、ターンの時に引っかかっちゃうのですが、
レイルを上向きに捲ってるから、一切、引っ掛からないのです。

062813
このボードを初めて見たときも、大方の想像はしていましたが、
それ以上に楽しめるボードでしたね〜。


納得の出来ないホーリー釣り部の部長は、帰り道、サクッともうひと投げ。

062815
1投目でヤングマンが釣れましたよ〜!

しっかし、ちっこかったな〜。

062814
部長さん、ちょっと、恥ずかしそうな表情してますが、
釣りは、技術じゃね〜んだ!根性で釣るんだよ!根性!!
ウチの部員にしっかりと伝わった事でしょう。



遅くなりましたが、PCポチでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



部員は、山ちゃんしかいません。

ホーリー梶川









Jackson Browne

本日は、当店の定番、ロックTシャツが入荷致しました。

アメリカを代表するシンガーソングライターとして
国内外を問わず多大な影響を与えてきたアーティスト、
Jackson BrowneのポケットTシャツ。

P6285738

P6285740

P6285745

P6285749

ワンポイントのフロントプリントに、
1999年に行われたサマーツアーのバックプリント。

シンプルなデザインで、何にでも合わせやすく
着回しの利く1着となっております。

ジャクソン・ブラウンが好きな人はもちろんですが、
そうでない方にもオススメしたいTシャツです。

デザイン買いも大いにありですよ〜。



CHECK!!



すでに展開中のこちらも!
03201614_550bc8e2cc114

71年に発表された1stアルバムのジャケットデザインが
プリントされたTシャツ。



CHECK!!





本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





山ちゃん


VINTAGE

SKIP1
スキップ・フライのビンテージボードが入荷しました。

ボロボロのボードだったのですが、
オーバーホールに9万円をかけ完全修復。

SKIP2


SKIP3
サンディエゴで育ったこのボードは、当然、ノーリーシュでチャージ。

何十回も流したことでしょう。

リーフポイントが多いサンディエゴでは、
ボードを流せばボードはズタズタ。

そんな事、彼らは全く気にしません。

スタイルの方が大事ですから。

SKIP5
あっちゃこっちゃ、とにかく、ぶつけた跡が沢山あります。

SKIP6
デッキは、全ての剥離を完全修復済み。
このまま、思いっきり、デカ波を攻める準備は整っています。


とにかく、強烈なオーラを放つ圧倒的な存在感のスキップ・フライ。


如何でしょう。




CHECK!!





スキップさんにポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Boogie

BOOGIE
久々にKatsu SurfboardsのBoogieが入荷しました。
こちら、湘南方面では、人気大爆発のモデル。

このボードは、基本、ロングでしか乗れない様な
スモールな波で威力を発揮するボード。

今までなら、今日だめじゃんか。って帰っちゃうところを、
このボードがあれば、思いっきり遊べちゃう。

ロングと同じテイクオフポジションで、アウトから
インサイドまでキッチリと繋いで行ける、
究極の小波スペシャル。

ところが、デカい波で面白いらしいですよ〜。

被んなくてもアウトに出れるポイント限定ではありますが、
波が掘れ上がってくる前に、楽々なテイクオフが出来、
デカ波特有のバッコーン!!って、速いブレイクも
かっ飛んで抜け切っちゃうのです。


ORANGE1


ORANGE2


ORANGE3



GREEN1


GREEN2


GREEN3


カラーは全2色。
お好きなカラーでお選びください(笑)

だって、Boogieは、ワンサイズしか存在しないんです。
長さは全て6’0”、幅は20”、厚さは約3”。

長い間テストした結果、これがベストサイズ!と
出た答えなのです。



それに乗って、小波親分になっちゃってくださいね〜!




CHECK!!





今日もPCポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー釣り部部長、
ホーリー梶川
です。





3ラウンド

昨日は、普段あまり行かないエリアへ遠征してみました。

期待していた波ではなかったものの、綺麗な海に抜群のロケーションで
1ラウンド楽しませていただきました!

波の方は腹〜胸のバラけたコンディションでしたが、
たまに良いのを掴めばインサイドまで走れる波もありました。

2017-06-26-08-17-32

P6265711

P6265704

P6265703

P6265705

ボードはNine Lights Mill Fish 5'8"で。
昨日のコンディションでは、正直なんとも言えない
感じでしたが、滑りだしの速さと動きの軽さは
実感。
こんな波でも、違いって出るものですね。

当分の間、このボードに乗り込んでみようと思いますので
また近々レポートします!

ロケーションが最高なこの場所。
次は晴れた日に行きたいですね〜。


2ラウンド目は、帰り道に寄れるポイントにて、
小一時間ほどバスを狙って来ました。
P6265714

P6265716

少し歩き回り、いい感じの場所を発見。
オーバーハングの下には大量のブルーギルが群れています。

P6265724

P6265726

早速、今季1本目の小バスをあげる事が出来ました。
P6265718

続いて2本目。
ブルーギルです 笑
懐かしのルアー、シャローラビット。
可愛い顔していい仕事をしてくれます。
P6265730


3ラウンド目は夕方、近所の川にて。

2017-06-26-17-57-11

2017-06-26-17-57-14

2017-06-26-18-11-51

見えバスはたくさんいるのですが
全く釣れずに撃沈、、

坊主に終わりました。笑





ホーリー釣り部
次回も続きます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





山ちゃん


4本のUSED

WILDERNESS1


WILDERNESS2


WILDERNESS3
こちら、私が2ラウンド乗った、極上WILDERNESS 6'10"。
絶好調だったので、売らないと誓っていたのですが、
新しく入荷した同モデルの7'0"に乗りたくなり、手放すことにしました。

程度は極上中の極上。
テイル付近のデッキ面に数センチの蜘蛛の巣クラックがあるだけです。
(当然、水は入りません。)

本当に調子の良いボードです。


WILD1


WILD2


WILD6
ちょいボロのジミー・ハインズ/ワイルドシングス 5'10"です。

私が最初のオーナーだったのですが、このボードは調子がいいですよ〜。

でも、次のオーナーの方が、相当乗り込んだのでしょう。

ちょいボロです。

デッキのフットマークは、それほど、酷い感じでもないのですが、
ボトムに一箇所、デカ目の凹みがございます。

気になる様でしたら、ご自身でリペアするか、リペアに出せば、
完璧に分からなくなるでしょう。

なんせ、リペア代を考えても、相当なお買い得ボードです。


JOSH1


JOSH2


JOSH3
ジョシュのパーソナルのロケットフィッシュ7’0”。

コンディションは、デッキにフットマークがございますが、
その他、概ね良好。ボリュームもバッチリありますので、
体の大きい方のメインボードや、サイズのある時用にオススメです。

ジョシュのパーソナルはレアですよ!


ANDREINI1


ANDREINI2


andreini7
アンドレイニのレアモデル、スクエアテイルツイン5’8”。
デッキにはフットマークなし!でいい感じなのですが、
前オーナーの方のヘボリペアにより、格安での販売です。
ボトムのノーズ寄りに4×8センチぐらいの少し目立つヘボリペアがあります。
(Aさん、酷い言い方してすみません。でも、リペア下手です。)

リペアに出してもお買い得な設定ですので、かなりお買い得ですね。


給料も出た事だし、そろそろ、ボーナスだし。
皆さん、今、怖いモン無しって感じなんじゃないですか〜?

当店は、皆さんの味方ですよ〜。

営業所留め、任せてくださいよ。
その辺、大得意ですから!




それでは、チェックタイム!!



CHECK!!





PCっすよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今日は、湘南、出来ましたね〜。
行かなくて失敗しました〜。
ホーリー梶川





接客尽くしの一日

2017-06-25-17-34-50
本日は、ご来店の多い忙しい一日でした。

サーフボードを見に来られる方が、激増しましたね〜。

こちらの巨大なキャンピングカーのお客様は、
栃木からのご来店。

札幌から、わざわざ、当店目的でお越しいただいた
お客様もいらっしゃいましたよ〜。

本当に有難い。

今日は、サーフボードをお買い上げ頂いたお客様も
多数いらっしゃいましたが、中古ボードの委託販売の
ご依頼でお越しいただいたお客様も多かったですね。

今日だけで10本ぐらいお持ちいただいたんじゃないかな〜。

皆さんもお持ちのボードで乗らなくなったボードがあれば、
お気軽にお持ちくださいね〜。




PCです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





入荷情報

06252


06253


サーフボードが入荷ラッシュとなっている当店ですが、
まだまだ、入荷は続きます。

上の2枚の写真。

こちらは、Jimmie Hinesのニューモデル。

ラウンドテイルにツインフィンの組み合わせ。

相変わらずのディープコンケーブですね〜。

この他にも、私が乗ってるのと同じスタイルのボンザーも入荷する予定。


06251
一方、こちらNine Lights。
ニューモデルのイメージを伝え、
それをモデル化してもらっているところ。

テイル部が大きい、ティアドロップ型のアウトラインを持つ
楽しみでしょうがないニューモデルです。

その他、近いうちにニューブランドも入荷する予定です。

アンドレイニももう少しでしょうか。


まだまだ続く、当店の入荷情報でした〜。




PCですよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Steve Brom -Another Fish History-

06241

スティーブ・ブロムがホームページにアップされました。

今回の目玉 其の一

Nuuhiwa Fishが久々の入荷です。
70年代前半、スーパースター、デビッド・ヌヒワが乗っていたフィッシュボード。
当時、DYNO Surfbosrdsのライダーだった彼は、ノーズの丸いフィッシュに乗り
世の中のサーファーに衝撃を与えるました。

そして、当時、DYNO Surfboardsのシェイパーだった
スティーブ・ブロムの手によってシェイプされた、
本物の当時モノが復活です!


今回の目玉 其の二

DYNO Surfboardsが幕を閉じ、スティーブ・ブロムは、CON Surfboardsで
シェイプをするようになりました。
ここでも、多くのボードをシェイプしたスティーブ・ブロム。
特に人気だった、AGLYというモデルは、現在、スティーブ・ブロムが
ステップチャイルドという名に変えシェイプし続けています。

そして、今回、当店から究極まで短いステップチャイルドを
シェイプしてくださいと依頼してみました。

スティーブさん、かなり、興奮してました。
最高に良いアイディアだって。

ツイン化させ、ダイレクトに波に食い付く使用に変更。
短いながら、十分なワイズがある為、パワーのない波でも
思いっきり走るボードに仕上がっています。


そんな訳で、今回は、定番のハンティントンフィッシュに加え、
二つの目玉モデルが入荷しております。




CHECK!!




それでは、お約束のこちらも
お願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



スティーブさん、うちのブログよくチェックしてる様です。
お前、良いこと書いてんな〜とか、たまに、メッセージもいただいたりして・・・。
何だか、ちゃんと、訳されている様です。
スティーブさん、最高です!
ホーリー梶川





HOLY SMOKE別注 Good On

当店別注Good Onの今季第二弾が入荷して参りました!

今季第二弾の別注Tシャツは手間と時間をかけて
熟練の職人一つ一つ手染めで行うIndigo Dye(藍染)シリーズ。

HOLY SMOKE別注
Good On Indigo 2-Tone S/S Pocket Tee

P6245677

P6245684

P6245686

インディゴポケットクルーTシャツをベースに、
トーンの違う”シェイブインディゴ”をポケット部に
採用した2トーンTシャツになります。

P6245690

主張しすぎないトーンの2トーンカラーで
シンプルに着ていただける大人のTシャツです!

着る人によって異なる表情へと変わっていく経年変化も
インディゴならではの醍醐味ですね!



CHECK!!





第一弾のこちらも、まだ在庫のあるカラー、サイズが
ございますのでこの機会に是非、チェックしてみてください。

HOLY SMOKE別注
Good On 2-Tone S/S Crew Pocket Tee

05031356_590962fa152a5




CHECK!!





本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





山ちゃん


Nine Lights

P6225670

昨日は久しぶりに、湘南が上がりましたね〜。
私は、5時半スタートで軽く1ラウンドさせていただきました!

風波がまとまりきっていない感じはあったものの
十分に楽しめるコンディション。

P6225669

前々から気になっていて、今回新たに乗る事になった
Nine Lights Mill Fish 5'8"

早速、初乗り!

デッキにコルクのシートが貼られたタイプのMill Fish
抜群のデッキ強度と、非常に軽い仕上がりが特徴的なこのボード。


乗る前は、もっとスタンダードな乗り味なフィッシュで、
少しオーバーフロー気味に乗れるボードだと予測をしておりましたが
昨日1RD試して見て、いい意味で期待を裏切られました。

やはりサーフボードは乗って見ないとわからないものですね〜。


沖にパドルアウトしてみて、浮力はそれほど気にならない程度。

1本目をテイクオフ。
ボトムに降りてトップターンへ
まずボードの反応の良さと動きの軽さに驚きました!
パフォーマンス性は抜群。


ミドルのタルいセクションでも、異常に走ってくれるこのボード。
インサイドまでカットバック入れつつ気持ちよく乗れました!


波を数本乗ってみて感じた事は”とにかくボードが走る”。
今まで私が乗った事のある5'代の長さのボードの中でも
トップクラス!


Mini Bobに乗った時に感じたNine Lights 独特の
乗り味がこのボードからも感じられます。


Nine LightsJeff Beck氏はEPSを最大限に生かしたボードを
削る、すごいシェイパーだと再認識する事が出来ました。

image

2017-06-22-07-38-26

頭以下の波で最高に楽しめるMill Fish
これからガンガン乗り込んで行こうと思います!


来月にはNine Lightsが入荷しますよ〜。



本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





山ちゃん



Steve Brom

IMG_1410


IMG_1411


IMG_6927


IMG_1412

本日は、ブロムのピックアップの為、成田方面へ。

と言うことは、朝の4時前からキャスティング。

IMG_1414


IMG_1416
やりましたよ〜!

幻の魚、ブラックバスです!

オッサンになっても、感激するんですね。

でも、昔と変わりましたよ。

釣れたバスが可哀想に感じました。

痛くないか?

ありがとな、元気でいろよ〜。

気が付いたら、バスに話しかけてましたよ。


ブロム、ピックアップ完了です!

こちらも楽しみですね。



幻の魚ハンターに祝福のポチを!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





WILDERNESS SURFBOARDS

WILERNESS
昨日、色々と調べました。

そして、WILDERNESSのボブ・ダンカンさん
からも返答をいただきました。

やはり、ヘラブナではなかった様です。

こちらの写真。

70年代半ばのものなのですが、真ん中のボード。
そう、これが、オリジナルのエッジボードなのです。

ジョージ・グリーノウ氏が開発した、初期のエッジボード。

実際に誕生したのは1971年。ショートボードレボリューション時代に
ジョージ・グリーノウ氏が、レイルにエッジをつけ、
短くなったボードのスピードと安定性を持たせる為に考案したデザイン。

06221
ほら、まさにこれです。
ジョージ・グリーノウ氏自らが持っていますね。

こちらは、数年前の写真で、当時のオリジナルエッジボードを
復活させて作ったものだそうです。

062214


06222
そして、そのエッジボードを乗るデイブ・ラスタビッチ。
ヤバイっすね〜。

シングルフィンですよ!

でも、エッジボード。レイルが波にしっかりと食いつくから、
こんなパンチの効いた波でも、しっかりとコントロール出来ちゃう訳です。

さき程のブログでもお伝えしましたが、エッジボードは、
ただのシングルフィンとは違うのです。
レイル自体がエッジとしての機能も持つ為、
波が掘れ上がったりしてもズルズルしない。

しっかりと波に食いつきパワーのロスを防ぐ構造なのです。
だから、スピードも出る。

ノーズが、若干細いのは、抵抗によってスピードを落とさない為。
その分、センター厚を確保する事で、テイクオフの早さをキープしたり、
パワーのない波でもスピードを落とさない仕組みになっているのです。

0621B
最近では、ショートボードにもエッジレイルがセットされてるものがあったり、
様々なアウトラインのモデルをエッジボード化させている様ですね。

乗っていないので強くは言えませんが、恐らく、どれも
スピードが出て楽しいボードだと思います。

そうですね。

当店でも、WILDERNESSの他にANDREINIがエッジボードをやっています。
マーク・アンドレイニ氏は、ジョージ・グリーノウ氏と昨年会い、
色々とレクチャーを受けエッジボードをシェイプしています。
相当、エッジボードにハマっている様です。

どのエッジボードが一番か、私には分かりません。

マーク・アンドレイニも抜群の才能を持つシェイパーですので、
魅力満載のエッジボードを提供してくれますし。

ですが、皆さん如何でしょうか。

ここんところ、世界中で騒がれているエッジボード。

ここは、一回、WILDERNESSをリストに入れても良いと思います。
先日、WILDERNESSのエッジボードを何と呼べばいいか。
シェイパーのボブ・ダンカン氏に、直接、聞いたところ、
"George Greenough Original Edge Board"
返事を頂きました。

そうなんです。

あの天才ジョージ・グリーノウ氏が開発したものを
そのまま、ダイレクトに受け継ぎ形にする、
貴重な貴重なブランドなのです。

これぞ、グリーノウオリジナル!


0621A
そして、今回、ひっそりと入荷した印象のハルスタビー。

全然、ひっそりじゃないですよ〜。
これ、シェイプ抜群に良いんですから。
スピードも強烈だし、安定性も備えてる。


とにかく、先ずはチェックです!




CHECK!!





久々のクラッシックスタイルポチ!
行っちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








エッジボード最高!

06226


06227


06228
行って参りました。西湘方面です。

サイズダウンが早かったですね。

超朝イチはは、セットでオーバーヘッドのパンチの効いた
いい波が入ってましたが、どんどん、サイズダウン。

06224


06225
でも、WILDERNESSを試すには十分。

ヘラブナなんて言ってられませんからね。
入荷して、情報無しで皆さんにお勧めできません。
タイミングよく、サイズがアップして、ホント、良かったです。

先日乗った、ANDREINI BULLETのエッジボードの時も感じましたが、
やはり、エッジボードは、ターンのキレが良い。

一番感じたのは、アップスの際、ボトムでテイルを踏み込んだ時の
伸びがヤバイんす。

乗ってて、エッジボードに乗ってるという違和感はありません。

とにかく、ターンで伸びる。

そんな印象ですね。

06229


062213
適当に1ラウンド入ったところで、フィンをチェンジして再挑戦!!

TRUE AMES GREENOUGH STAGE6の7.25。

ど変態ボードにさらに輪をかけた、限界スレスレコンビネーション!

だけどね、これ、マジヤバでした。

ボトムターンが気持ち良かったから、意識して踏み込んでみたら、
ど変態野郎なSTAGE6は、更に伸びるっちゅうか、反発がすごいんです。

なので、アップスの上下の振り幅も大きくなるし、
そうなると、当然、加速もすごくなる。

もう、ここまで来たら、2+1の領域を完全に越えた感じ。

バックサイドのレスポンスもいいし、見た目以外は、
最高のパフォーマンスを発揮するオルタナティブボードのよう。

ボードには、それぞれ、クセがあり特徴がある。
サーファーの好みも様々で、どれが一番ってものは存在しないと思います。
でも、踏み込んだ時のターンの伸びを気持ち良いと感じるサーファーだったら、
エッジボードとSTAGE6の組み合わせは、絶対にハマる筈。

はい、今朝、私は確信しました。




オマケ

062212
時間があるよ。
じゃあ、釣りに行こう!
帰りはシークレットスポットへ。
(釣れてもいないのに、シークレット・・・。
じゃあ、釣れないシークレットスポットか?
っちゅう話ですが・・・。)

だけどね、THE DAYが来たんですよ〜。

来たんですよ〜。

念願の〜。

まさか、日が昇りダメだろうねって、
ピュンピュン投げてたんです。

そしたら、ガツンッ!!って、
超強烈なアタリが!!!

思いっきりフッキング!!

フィ〜ッシュ!!

フィ〜ッシュ!!

もう一回、言わせて!

フィ〜ッシュ!!

凄い引き・・・。デカいぞ、デカいぞ!!

皆んなに自慢してやろうと、ポケットからカメラを抜き出しスイッチオン!!

同時にゆっくりと巻き取り、少しずつ近づける・・・。

もう、ドッキドキですよ。

やっる気のない腰抜け野郎ばかりでしたから。

おっと〜!!上がってきた〜!!

・・・・・・・。

062211
なんだ、この野郎!テメ〜、裏切りやがったな〜。

クッソ〜、ようやく釣れたと思ったのに
なんなんだよ〜。

・・・・・・。

でも、コイツも凄い迷惑そうな顔して私を睨んでる。

しかも、超憎たらしい顔してる・・・。

それにどうすんのよ?デカ過ぎて上げられないっしょ。
って、モタモタしてたら、バシャバシャ〜!
大暴れして、逃げて行ったのでした〜。

私は、心の中でそいつに

バ〜カ!!

って言ってやったのでした〜。

・・・・・・。

ごきげんよう。



ポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



WILDERNESSアップ、
ご期待ください!
ホーリー梶川





Fish Simmons

0621G
オ〜イェ〜!!

フィッシュシモンズが一気に8本入荷です!

オ〜イェ〜!!

しかも、人気どころの7’代と8’代!!

オ〜イェ〜!!

今回は、ジョシュが言ってた通り、メリハリがしっかりしたシェイプで

オ〜イェ〜!!

巻きも抜群で本当に綺麗。

もう言いません。



とにかく、チェックしてみましょう!!



CHECK!!




WILDERNESSは、ボブさんの返信待ちでアップさせていただきます。
私も色々と調べましたが、やはり、70年代当時のオリジナルテンプレートの様ですね。

オ〜イェ〜!!

ここは、しょうがない。



ヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






WILDERNESS

0621B


0621A
12本のWILDERNESS Surfboardsが入荷しました。

強烈にど変態なアウトラインを持つ今回のエッジボード。

0621E


0621F
どれも、独特なノーズ形状。

現在、このノーズの名称など、シェイパーのボブさんに確認中。
私たちの間では、今のところ、ヘラブナと呼ばれていますが、
正式な名前がある筈です。

なんせ、エッジボードは、グリーノウが生み出したもの。
オリジナルのテンプレートである事には間違いありませんが、
何時出来たものなのか、それと、ボードの特徴を、現在、
質問しているところでございます。

始め見た時、少し、腰が抜けましたが、見れば見るほど
ヘラブナに見えてきて、愛着が湧いてきました。

ノーズからシングルコンケーブ、そして、センター付近から
テイルにかけダブルで抜ける凝ったボトムデザイン。

エッジとの組み合わせ・・・。

我慢できません。

現在、どれに乗るか触りまくっております。


一方、ハルスタビーは、前回より薄い仕上がりで届いております。
相変わらず、アウトラインが素晴らしいです。

現在、私が乗っている絶好調の6'10"は、売る気はございませんでしたが、
これを見たら、もう我慢できません。

どれか、トレード。

そうなりそうです・・・。




土砂降りの中、撮影は難航しております。

これから、ジョシュ・ホールの撮影をやっつけたら、
画像編集に入ります。


それでは、皆さん。

お楽しみに!



PCであなたのお気持ちをお伝えください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ヘラブナボード、
マジで気になります。
ホーリー梶川





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ